ダイエットで痩せないふくらはぎをエステで痩身する

ダイエットというと体重を落とすことに注目がいきがちですが、ウエストや太もも、ふくらはぎを細く引き締めることも重要になってきます。そのため、ただ単に食事の量を減らすのではなく、適度に運動を行って筋肉と付けることが大切です。体に筋肉を付ければ引き締まった体型になるだけではなく、脂肪を燃焼しやすい状態に整えることも期待できます。

 
自己流のダイエットをしているものの、なかなかふくらはぎが細くならないという人は、エステサロンのダイエット施術を受けるようにしてみましょう。エステサロンのダイエット施術は高品質のマシンを使用したり、美容に詳しいスタッフがハンドマッサージでケアするので、高い効果が得られます。これに加えて、1人でのダイエットはモチベーションが維持しにくく、すぐに中断したりリバウンドしやすいですが、エステの施術ならスタッフと二人三脚で行えます。そのため目標に向かって最後まで続けやすいのも大きなメリットです。

 
自己流のダイエットでふくらはぎが細くならない理由には、大きく3つの事柄が考えられます。1つ目は、脂肪がガチガチに固まってしまっていることです。固まった脂肪はセルライトと呼ばれ、通常のダイエットではなかなかケアできないのが悩みです。けれどエステにはセルライトを液状に溶かすマシンがあるので、効率よく細くすることが可能です。

 
2つ目は、体の代謝が鈍っていることが挙げられます。これをカバーするには体の筋肉量をあげることが大切です。美容施設のマシンには超音波によって筋肉に刺激を与えられるものがあり、これを利用することで簡単に筋肉を鍛えることができます。運動が苦手だという人はもちろん、普段鍛えにくい筋肉も楽に刺激を与えられるので、ふくらはぎダイエットに最適です。

 
ふくらはぎはむくみやすく、これにより太くみられやすい部位でもあります。このむくみケアもハンドマッサージなどの施術コースで、楽に取り除くことが可能です。